オセアニア

オーストラリア|マリーバ上空の雲海に浮かぶ 朝日と熱気球

撮影したのは2016年5月です。

この写真はオーストラリアのケアンズから1時間の街、マリーバの上空からの景色です。

気球に乗り、iPhone6にて撮影しました。

熱気球は天候に左右されやすいのですが、搭乗予定日に雨が降り、天気は曇りでした。

旅行の中で1番楽しみにしていた熱気球が、もしかしたら飛ばないかもしれないと不安でいっぱいでしたが、なんとか雨は止み、念願の熱気球に乗ることが出来たのです。

頭上ではバーナーが大きい音を出しながら燃えて、優しく気球が上空に飛びました。

すると朝日と雲海が目の前に広がり、とても神秘的な気持ちになりました。

そこに浮かぶ熱気球は、世界は広い、自分はとても小さい人間だけれども視野を広げ色々な挑戦してみなさいと教えてくれているようでした。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP