四国

直島と言えばこれ!草間彌生のかぼちゃ

この写真は2016年11月1日に、香川県の瀬戸内海に浮かぶ直島の南側を撮影したものです。

直島と言えば、この草間彌生のかぼちゃが有名です。正式な作品名は、「南瓜」です。ベネッセハウスの近くです。直島を走っているバスもこのかぼちゃ柄がラッピングされています。海の真ん前にあり、朝焼け、青空、夕焼け…海と空と共にかぼちゃが作り出す風景を楽しむ芸術作品になっています。観光シーズンとなると、このかぼちゃの前に何十人もの人が写真を撮るための列をなしていますよ。

関連記事

  1. 讃岐富士はまるでにほんむかし話の山
  2. 徳島の観光スポット|絶景に立つ小便小僧の像
  3. お祝いのこいのぼりがウレシイ!徳島県の大歩危峡
  4. 徳島県、鳴門公園の展望台からの絶景
  5. 青く澄んだ空と海に近いローカル駅
  6. 映画で実際に使われた、二十四の瞳の学校へ行ってきました
  7. 聳え立つ姿に圧倒される阿波の土柱
  8. 仁淀ブルーの支流にある滝壺

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP