九州

一年越しの謎が明らかに!自分の目で確かめた眼鏡橋

この景色は2016年12月27日に長崎県長崎市の眼鏡橋で撮影したものです。

3年付き合っている彼氏と出会ってすぐのとき、彼が長崎出身と聞き今まで地元の福岡県から出たことがなかった私は長崎に興味を持ちたくさんの名所や名物の話を聞きました。

その中の一つが「眼鏡橋」です。

なんで眼鏡橋って名前なの?と聞くと「んー何ていうんだろ、、えっと」と考えていたので私は自分の目で見たくなり「教えないで、自分の目で見に行く」と言いました。そしてやっと二年越しに彼と一緒に見ることができました。

意地でも自分の目で見るんだ!と思っていたのでインターネットでも調べなかったので、初めて見たときは感動しました。となりの橋から見たら水面に丸みを帯びた橋が反射してとて眼鏡っぽく見えるので眼鏡橋という名前になったとかで、とても綺麗でした。

近くに座り眼鏡橋を見ながら彼氏が、子供の頃や学生時代の話をしてくれて新たな部分もしれましたし、とてもいい時間を過ごせました。

関連記事

  1. 鹿児島県伊佐市の曾木の滝|スリル感満載な激流
  2. 大分県|杉の井ホテルのイルミネーションで最高の記念日に
  3. テレビでも紹介された熊本で見れるマチュピチュの景色
  4. 八百万の神がいる場所。天岩戸神社
  5. 1番上から見えた桜島。天気が良く見晴らしも最高!
  6. 長崎ハウステンボス|たくさんのお花に囲まれて
  7. 沖縄の透明度抜群な喜瀬ビーチはまさに南国
  8. 阿蘇のパワースポット|鍋ヶ滝の迫力に圧倒!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP