関東

何のため?海中に林立する電信柱

この写真は2017年3月1日に、千葉県江川海岸より君津の工場地帯に向かって撮影したものです。

娘が免許を取ってはじめての長距離ドライブに同乗しました。途中何回かひやひやしたものの、無事江川海岸に到着。ここは海の中に電信柱が林立する不思議な光景が見られるところです。

向こう岸の工場群を背景に並んでいる電信柱は、以前沖合にあった作業所に送電するためのものだそうです。

海が夕日を映し、工場に明かりが灯る夜の光景もきれいに違いありません。

近いうちに撤去されてしまうという話もあり、残念です。

関連記事

  1. 大好きな横浜にある紅葉|都会の中にある自然が素敵
  2. 寒いけど1度は見たい!ガラスのクリスマスツリーは期待以上の絶景
  3. 横浜みなとみらいの夜景|大人から子供まで感激すること間違いなし
  4. 東京タワー特別展望台の夜景をバックにプロポーズ。忘れられない景色…
  5. 全国1位と言われる目黒川の桜は圧巻!水面に映る景色も見物
  6. 初夏の荒川自転車道からの流れる巻雲はまさに絶景!
  7. まるでジブリの世界!トンネルの先にいつかは行ってみたい
  8. 2017年の大洗の初日の出は絶景

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP